2015年09月一覧

屋外で筋肉を鍛えると骨も丈夫になる

そもそも、骨がもろくなるのは、骨の中に蓄えられているカルシウムが血液の中に溶け出してしまうことが原因です。人間の体は、血液の中につねに一定量のカルシウムを必要としています。そのため、血液中のカルシウム量が低下すると、足りない分を体の他の場所から補充します。

スロトレのすすめ

スロトレのトレーニング量の目安としては、1分間1回のスクワットなら、自分の体力に合わせて10回から15回ほど行っていただければ、かなりの筋肉増強につながります。 もし、10回なんてきつくてとてもできないという人は、3回でも5回でもいいので、できる回数から徐々に増やしていくといいでしょう。

中年男性の機能回復にも筋トレがおすすめ

筋肉が増えることによってテストステロンが増加するので、そもそもメタポリック・シンドロームになるリスクそのものが減少することになります。つまり、メタポリック・シンドローム改善のためのトレーニングが、同時にメタボリック・シンドロームの再発予防にもつながるということです。

ボケ(痴呆症)防止には筋トレがおすすめ

日本では「脳トレ」ゲームが大ヒットしましたが、室内で1人静かにゲームを繰り返すより、筋肉トレーニングをするほうが、脳の受ける刺激ははるかに大きいものとなります。ですから、本気でボケたくないと思われるなら、ゲームだけでなくあわせて筋トレをなさることをお勧めします。