体温アップ 健康法 理想の 1 日 の 過ごし方

1日の過ごし方 低体温を防ぐ
1日の過ごし方

体温アップ 健康法 理想の 1 日 の 過ごし方 を紹介します。1日のタイムスケジュール例を紹介します。

1日の過ごし方

1日の過ごし方

ストレスが低体温の原因になることやメカニズム、そして、高体温が健康アップを促進することがわかったところで、体温を恒常的に高く保つ理想の生活について考えてみたいと思います。

では、まず先理想的な1日の過ごし方を大まかなタイムスケジュールです。

理想の1日

  • AM5:00 (起床) ストレッチ 筋トレの後、戸外をウォーキング、またはジョギング
  • AM6:00 (朝食)
  • AM8:00 (仕事)
  • AM0:00 (昼食) 昼食後に15分程度の昼寝
  • PM1:00 (仕事再開)
  • PM5:00 (終業・退社)
  • PM6:00 (夕食)
  • PM9:00 (筋トレと入浴)
  • PM10:00 (就寝)

いかがでしょうか、朝早くから夜遅くまで働くことの多い現代人には、かなり実現するのがむずかしいタイムスケジュールに感じられたのではないでしょうか。

こうした生活を目指していますが、なかなか実現できていないのが実情です。私たちの日常生活は、さまざまな事情によって、つねに体にいいことばかりを優先できるわけではありません。ときには体に悪いとわかっていても無理をしなければならないときもあります。

それでも、何が体によくて、何が悪いのか知っておくことはとても大切です。なぜなら、わかっていれば、できるだけ健康的な生活を送れるよう工夫することができるからです。これはあくまでも「理想」ですが、なぜこうしたタイムスケジュールが体にいいのか、それぞれの注意とポイントがあります。

低体温を防ぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました